ベルトシステムの使い方

とても便利なベルトシステム

作物を回収する場合、小麦やキャノーラなど、元々が小さなものはサイロから簡単に回収ができます。貯蔵もサイロへ放り込めばいいわけです。
しかし、じゃがいもやテンサイ、あるいは堆肥といったものは上から落として回収することはできません。
地面に置いてあるものを簡単に回収するために活躍するのがベルトシステムです。

S 710

まずはこちら。
作物を引き上げる機材です。

回収したい作物の近くまで車両を運びます。

そしてなんと、この機械に乗って動かすことができます。

どこに運転席がついてるんだ、というツッコミは無しです。

作物まで近づき、スイッチを入れると、自動的に作物がせり上がってきます。

SL 80-22 Quantum

今度は作物をトレーラーまであげるベルトです。

やはり乗ることができます。

先ほどの機材の近くまで寄ると、作物が流れてきます。

しかしこのままだと、トレーラーに載せることはできません。

高さを調整し、トレーラーの流れるようにします。

TC 80-16

作物をもう少し遠くまで運びたい場合に活躍するのが次の機械です。

これも乗ることができます。

下の画像は別の時のものですが、PS4であれば「R1」の左右で長さを変えられます。

テンサイ、じゃがいも、堆肥の回収など

このベルトシステムが特に役立つのは、テンサイ、じゃがいも、堆肥の回収、そしてバイオガスプラントでサイレージから肥料を得る場合です。

(※スラリーと堆肥の回収方法
(※バイオガスプラントでサイレージとスラリーを得る